2018-01-07

伊勢丹(新宿店)で展示会


伊勢丹(新宿店)で開催される展示会に、中村さんの棕櫚箒を出展いたします。




会期は1月10日から。私は会場には行けないのですが、本館5階で開催していますので、お近くにお住いの方、どうぞよろしくお願いいたします!


●伊勢丹 新宿店
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html



2018-01-01

謹賀新年と婦人公論


新年 あけまして おめでとうございます。




なんかあっという間に迎えてしまった2018年―。

新しい年を迎えると、いつも1年の目標ややるべきこと(やりたいこと)をつらつら書き出して年間ロードマップのようなものをつくるのですが、今年はなかなか筆が進まず…。

まぁ、今年も始まったばかりなので、焦らずにゆっくり考えようと思います。^ ^


そして年明けから嬉しいお知らせ。

雑誌「婦人公論」に愛媛が誇る郷土玩具「姫だるま」が掲載されました!




《ありがたくて効果絶大! かわいい「縁起物」》というコーナーで取り上げていただいています。




姫だるまの他にも、かわいくて興味深い郷土玩具が載ってますので、書店などで見つけましたらぜひお手に取ってご覧ください。どうぞよろしくお願いします。


●婦人公論
http://www.chuko.co.jp/fujinkoron/
2018年1月23日号(1月4日発売)


2017-12-30

愛媛新聞に掲載(12/29)


先日の「しめかざりづくり」の様子が、愛媛新聞に掲載されました。

「名人直伝」というタイトル、まさしく!です。



上甲さんのこれまでの取り組みや技術はもちろんですが、チャーミングなお人柄も大好きなので、こうして直接教えてもらえる場をつくれて、改めて良かったな~と思いました。


そして、テレビ愛媛の夕方のニュース番組「みんなのニュースえひめ」でも、ワークショップの様子を紹介していただきました。(放送の様子を、参加者の方が送ってくれました↓)




報道関係の方々、年末のお忙しい時期にわざわざ取材に来ていただき、ありがとうございました!

年明けには、日本農業新聞にも掲載される予定です。



2017-12-28

しめかざりづくり開催しました


12月28日、しめ飾り職人の上甲さんを講師に招いた「しめかざりづくり」ワークショップを開催しました。会場は松山の the 3rd floor




年末にも関わらず子供を含めて37名の方々が参加してくれたので、会場は終始とってもにぎやかでした。




先ず、上甲さんにしめ飾りをつくっていただき、それをじっくり見ながら手順を学びます。




今回は、上甲さんの幼なじみで藁づくり仲間の岡本さん(写真右)も助っ人として来てくれたので、心強かったです。




実演後は、いよいよ藁を綯っていきます。

実際にやってみると、掌の使い方や両手の摺合せ方が意外と難しいことが分かります。




初めて藁を綯うという方が殆どだったので最初は苦闘しましたが、コツをつかむとスイスイと綯えることも。




藁は、上甲さんが水に浸して湿らせてくれていましたが、霧吹きで水をかけながらこよっていくのがポイントです。




輪飾りができたら、フサを付けていきます。(宝結びのところは事前に上甲さんがつくってきてくれました。)




年末なので子連れの方も多かったのですが、みんな(お母さんも子ども達も!)頑張ってくれていて、その光景にわたしも元気をもらいました。(*^_^*)




藁を綯うのに加えて「たが結び」という解けない結び方を修得してもらうのが、今回の目的のひとつ。上甲さんのしめ飾りには「たが結び」が随所に使われているのです。




たが結びを駆使しながら房を付け、宝結びの部位を取り付けたら、しめ飾りの完成です!




あっという間の2時間でしたが、全員見事に完成しました!

しかも、とっても上手~~!!

上甲さんも驚いていました。




最後は上甲さんの発案で「じゃんけん大会」をして(笑)、勝った方には鶴や亀などが贈られました。




大掃除やお正月準備に追われるこの時期ですが、しめかざりづくりもお正月を気持ちよく迎えるため大切な準備。楽しく有意義な時間を過ごしていただけたとしたら嬉しいです。


睡眠時間を削って準備してくれた上甲さんと岡本さん、運営をサポートしてくれた民芸店のかりんちゃん、会場を貸してくださった松波さん、そして参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!


ワークショップの様子は、12月28日のテレビ愛媛「みんなのニュース」(18:14~)で放映されますので、よろしければご覧ください。



2017-12-21

しめかざりワークショップの準備


12月28日に開催予定の「しめかざりづくり」ワークショップ。




年末だったのでどれくらい参加していただけるのか正直不安だったのですが、お陰様であっという間に残り1枠になりました。→定員になりました。みなさん、ありがとうございます。

●詳細はこちら→http://nowvillages.blogspot.jp/2017/12/blog-post_18.html


今日は上甲さんの工房へ、しめかざりづくりの打ち合わせに行ってきました。




まだまだ年末の最盛期が続いており、寝る間を惜しんで製作しているので、なるべく長居をせずに用件だけ…と思いつつ、話し始めると面白くてあっという間に時間が経ってしまいました。




今回のワークショップでは、下記の上甲さんモデルの製作にチャレンジしていただきます。上甲さんは学校や公民館などでしめ飾りの講師を多数おこなっていますが、このモデルをつくるのは初めてだそう。




でも、部位によってはちょっと難しいところもあるので、これをつくるのは自信がないな~という方や、子連れなのでここまでつくれるかしら…という方のために、輪飾りの自由創作もご用意することになりました。




下の写真は、わたしが上甲さんの工房で急いでつくったものなので、バランスがちょっと悪いのですが…(笑)、当日は松やナンテン、ウラジロや水引などの材料もご用意しておく予定です。




実際に藁に触れて、綯ってみてから、どちらをつくるか考えていただければと思います。(なので、藁を綯うのが初めてという方もご心配なく。軽い気持ちで来てくださいね!)

いよいよあと1週間。参加者のみなさん、どうぞお楽しみに~!


※ワークショップに参加希望のメールを送ったのに、ナウビレッジから返信が届いてないという方は、メールがこちらに届いてない可能性がありますので、お手数ですが再送をお願いいたします。(その際は電話番号も一緒に表記してください) 特に携帯のメールアドレスの場合は、こちらからの返信メールが届かない場合がありますので、ご注意ください。



2017-12-18

雑誌TURNSに金天だるまが掲載されました


地域や移住に関心のある人や暮らしと地域をつないでいく雑誌 TURNS(ターンズ)に、金天だるまが掲載されました。




わたしも愛媛に来る前と移住後に、と~ってもお世話になっていた雑誌。不安しかなかった日々に、バックナンバーをいくつも買っては穴が開きそうなほど読み込んでいました。(笑)

掲載されている人々の事例や色んな情報を収集しながら、地方に暮らすことの不安を少しずつ希望に変えていけたような気がします。

そして、こうして愛媛の郷土玩具が紹介される日がくるとは…。とっても感慨深いです。




ちなみに今号のテーマは「つぎつぎ、継業 ~地域の仕事、移住して継いじゃう?」ですが、ロゴもデザインも一新されて内容もさらに読みごたえがあるものになっていました。わたし好みの渋い職人さんたちも登場!




雑誌のリニューアルもまた継続していくための大切な決断だったのでしょうね。

わたし自身も日々アップデートしながら、考えやスキルを更新していかなければ…、と改めて思わされました。

記事を書いてくださったライターのハタノリエさん、ありがとうございました!


TURNS(ターンズ)
vol.27
発売日 12月20日
https://www.turns.jp/


しめかざりワークショップを開催


しめかざりづくりのワークショップは、お陰様で定員になりました!

年末に「しめかざりづくり」のワークショップを開催することになりましたので、お知らせいたします。

講師は、しめ飾り職人の上甲清さん!




食用ではなく、しめ飾りのために田植えをし、稲を刈り、藁をつくり、しめ飾りや鶴・亀などの藁細工を製作して全国に出荷している、愛媛が誇るしめ飾り職人さんです。


写真:メルカドデザイン


その丁寧な工程を知ってもらおうと、今年は愛媛南部の西予市にある上甲さんの田んぼで、田植え体験(5/6)田んぼ見学会とバケツ稲づくり(6/11)稲刈り体験(10/8)を開催させていただきました。




12月に入ってからわたしの体調が悪くなかなか思うように動けなかったのですが、やっぱり年末にしめ飾りをつくらないと今年は終われない!ということで、色んな方々の協力を経てなんとか開催できることになりました。(そんな事情もあり、告知が遅くなってしまいました。)




開催日は、12月28日(木)。会場は、松山にあるthe 3rd floorです。

年末ギリギリのお忙しい時期だと思いますが、上甲さんが松山まで来てくれますので、この機会にぜひご参加いただけたら嬉しいです。

これまでのイベントに参加していない方でも、しめかざりをつくるのが初めてという方でも、もちろん大歓迎!お子様連れもOKですので、どうぞお気軽にご参加ください。






しめ飾り職人上甲さんに学ぶ「しめかざりづくり」

日 時  12月28日(木) 10:00~12:00
場 所  the 3rd floor  愛媛県松山市千舟町4丁目6-2-3階(駐車場はありません)
講 師  上甲 清 (しめ飾り職人)
参加費  1,500円  *定員20名 (先着順)定員になりました
申込み  info@nowvillages.com
(参加者の名前、年齢をメールにてお送りください。追って、持ち物などを返信します。電話での申込みも可です。)
主 催  Nowvillage 
協 力  民芸かりん
問合せ   080‐3455‐8707 (今村)



2017-12-01

和紙染のうつわが焼き上がりました!


先日開催したワークショップ「和紙染でつくる砥部焼」のうつわが焼き上がりました!




既にお手元に届いている方も多いと思いますが、皆さんの作品、とってもとっても素敵に出来上がっています。

せっかくなので、こちらでご紹介させていただきます。




























和紙ならではの雰囲気が楽しめる絵付けは、改めてものづくりの楽しさを体感できる貴重な機会だったように思います。

急いで焼いてくださった長戸製陶所の長戸さん、ありがとうございました!